飛行機関連

雲に映った飛行機の影の周りに虹が見える!?

飛行機の下層の雲に自分が乗っている飛行機の影が移り、その周りに丸い虹が見えた経験はありませんか?

左(上)はその時の写真です。

少し遠くて色が薄いですが、もう少し飛行機と雲の距離が近ければはっきりと見えることが多いです。

この現象は珍しいことではありませんので、皆さんも見たことがあるかも知れませんね。

これはブロッケン現象と言います。

これは太陽などの光が背後からさしこみ、影の側にある雲粒や霧粒によって光が散乱され、見る人の影の周りに、虹と似た光の輪となって現れる大気光学現象です。(引用 ウィキペディア)

これは飛行機の影だけではなく、山や霧が立ち込めた中でもでもあるようですが、私は地上ではこの現象を見たことがありません。
いや、見たような気もしますが、記憶にないと言った方が良いかもしれません。

結構、きれいに見える時もありますが、幻想的ですね。

飛行機の下に層雲がある時は見ることができる場合が多いので太陽と逆の席を取って窓の外を観察してみてはいかがでしょうか?
特に上昇中、飛行機が雲から抜けた直後にはっきりと確認できる場合が多いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。